この記事は約 3 分で読めます

いつもありがとうございます。リョウジです。

 

今回は朝活でどんな音楽を聴くといいのかについて。

 

こんなひとにおすすめです。

 

 

  • 朝はどんな音楽を聴くといいのか
  • 普段きかないようなジャンルの音楽を聴いたほうがいいのか
  • 特別なすごい音楽があるのか

 

 

これを見ることで、

 

 

  • 朝にどんな音楽をきくといいのかわかるようになる
  • 自分の好きな音楽でいいということを知ることができる
  • 朝に音楽を聴いたほうがいいのかわかる

 

 

 

朝活を続けて10年以上になりますが、活動しているときは音楽は欠かせません。

 

テンションの上がる曲よりも心がニュートラルになる曲がおすすめ。

 

 

 

その理由を書いていきます。

 

 

 

 

 

朝活でどんな音楽を聴くといいのか

 

 

 

 

 

また書きますが気持ちがニュートラルになる音楽がいいです。

 

理由は朝が一番、気持ちが安定しやすく、活動的になれるから。

 

 

 

活動しているとだんだん気持ちの安定感が怪しくなってきます。

 

そのとき、気持ちが安定しやすくするように音楽を聴く。

 

 

 

どんな人も落ち着く局はあると思います。

 

 

 

 

活動していると安定しなくときって

 

 

 

それは考えているときです。

 

理由はいいことも悪いことも一緒に浮かんでくるからです。

 

 

 

例えば、ブログを書いているときに書くことを考えるとします。

 

考えているといろんな案が出てきます。

 

 

 

うまく案がでるときもあればそうでないときもあります。

 

うまくいかないときに気持ちが萎えやすくなります。

 

 

 

こういう瞬間のために気持ちを少しでも安定させると活動しやすいですよ。

 

 

 

 

どんな曲がいいのか

 

 

 

はっきりいうとどんな曲でもいいです。

 

ひとりひとり好きな曲は違うし、テンションの上がる曲もあれば落ち着く曲もあります。

 

 

その曲をチョイスして朝活に聴くようにするといいですよ。

 

 

 

 

よくあるチョイスミスは?

 

 

 

自分があまり聴かない曲を無理に聴くことです。

 

理由は聴き慣れてないから。

 

 

 

聴き慣れてない曲ほどストレスに感じるものはないですよ。

 

自分の失敗例はおすすめのクラシックやヒーリングの音楽。

 

 

 

音楽を否定しているのではなくて、自分に合わなかった。

 

そもそも普段から聴かない音楽を聴いてもしんどいだけですし、聞き流しますよ。

 

 

 

人によっては朝活にあった音楽はあると思うかもしれません。

 

ただ、あまり頑固になっても結局ストレスになるだけ。

 

 

 

それなら自分の好きな曲を聴いて活動するほうがいいですよ。

 

 

 

 

一日の中で朝が一番穏やかにいられる。

 

 

 

よっぽどのストレスがない限り、一日のなかで一番おだやかでいられます。

 

その時間で自分の好きな音楽を聴くのがいい。

 

 

 

自分の気持ちや感情をニュートラルにしてくれる音楽がいいですよ。

 

先ほども書きましたが、活動していくとだんだん気持ちの安定感がなくなってくる。

 

 

 

これは仕方がないことで行動すればぶれてくる

 

その気持ちのぶれを安定させるには音楽を聴く。

 

 

 

聴いて行動するのとそうでないのとでは違う。

それに雑念がないのもこの時間。

 

 

 

なので、ブログとか勉強とか考えるものを朝に持ち込むと集中しやすいですよ。