この記事は約 4 分で読めます

いつもありがとうございます。リョウジです。

 

今回は自分に自信がないときの見分ける方法について。

 

 

こんな人におすすめです。

 

 

 

  • 自信がない時の見分ける方法が知りたい人
  • ノウハウ本を読んだりネットでいろんなことを調べている人
  • 自身がなかなかもてない人

 

 

 

これを見ることで

 

 

  • 自分に自信がないときの基準を確認する
  • 自分に自信がないときはどんな行動するかわかるようになる

 

 

 

今回は実際に行動しているけど、思うような結果が出ないという前提で書いてます。

結果が出ないときは自分の自信がなくなってしまう。

 

 

 

 

そんなときの行動に注意していきたいですね。

 

 

 

 

スポンサーリンク

 


 

 

 

 

自分に自信がない時の見分け方とは

 

 

 

 

 

 

こんな行動をするときは要注意です。

 

 

 

  • 本ばかり見て満足しているとき
  • ネット検索で稼げる方法を探している
  • セミナーに行ってすごい人の話ばかり聞いているだけで満足している

 

 

 

 

 

本ばかり見て満足しているとき

 

 

 

ひとつめの注意が必要な行動はノウハウばかり求めている時。

 

 

 

理由は短期間で結果を求めて結果を出して自分の自信を取り戻そうとしているから。

 

 

 

突き詰めると自分のやり方に自信をなくしたり、迷ったりして長い目で見れなくなっている状態です。

 

 

 

それに自分のやりかたでは結果がすぐに出なくて焦っている時に多い行動です。

 

 

 

ノウハウ本を参考に行動すると

 

 

 

自分が望んだ結果が出なくてノウハウ本を参考にして行動しようとします。

 

ただこれだと失敗します。

 

 

 

理由は 本に書いているやり方が自分に合うやり方かどうかわからないから。

 

 

 

自分に合わないやり方をしてもストレスになるだけです。

 

 

 

なのに自信がないときほど本の内容と自分を無理やり合わせようとする謎な行動をすることが多いです。

 

 

 

本に書いてあるやりかたが合えばいいけど、合わなかったときが悲惨です。

 

 

 

ただ、ノウハウ本に書かれているやりかたは結果を残しているやりかたなので参考になることばかりだし、ノウハウ本自体を否定しているわけではないです。

 

 

 

けど、自分に自信がないときに参考にしたり、探すのは時間と労力の無駄です。

 

 

 

なら少しでも行動に移すほうがはるかにいいですよ。

 

 

 

ネット検索して稼げる方法に飛びついている

 

 

 

これも要注意の行動です。

 

 

 

理由は稼ぐ自信がないときほど、どんなことをすると稼ぐことができるのかを探してしまう。

 

 

 

これも時間と労力の無駄のひとつです。

 

 

 

ノウハウとお金に意識がいって本当に自分がしたいことが見えなくなっている。

 

 

全く自分に自信がない状態です。

 

 

 

上記でも書きましたが、お金を短期間で稼ぐことに意識が向いているとほかの人の稼ぐ方法につられやすい状態になっています。

 

 

 

こんな状態で行動すると稼ぐどころか、自分が餌食になる危険が高まります。

 

 

 

過去の自分がそうだった

 

 

過去の自分がお金だけにしか目を向けてない時期がありました。

 

 

 

稼げるノウハウや案件があるとすぐに飛びつく。

 

そしてけがをする。

 

 

 

改めて考えると自分に考えや自信が全くなかった時期でした。

 

 

 

すぐに稼げるときもあれば時間がかかるものもあることを後で知りました。

 

 

もちろんネットでいろんな情報を集めるのは大事なことです。

 

 

 

 

ネットの情報の中にもいい情報もあるし、集めた中で自分に合うものがあるかもしれません。

 

 

 

けど、集めたからといって、それが結果につながるともかぎらないし、時間が無駄になる危険性のほうが高い。

 

 

 

特に自分に自信がないときほどです。

 

 

 

なのでネットで稼ぐことを無駄に調べ始めたら要注意です。

 

 

 

セミナーにいって満足する

 

 

 

これも自分に自信がないときの行動のひとつ。

 

稼ぐ話を聞くだけで満足しているのはかなり危険です。

 

 

 

理由は行動できなくなるから。

 

セミナーにいくだけでは当たり前ですが、結果はでません。

 

 

 

けど、自分に自信がない時ほどなぜか行きたがります。

 

 

 

理由はいろいろあります。

 

 

  • いくだけで安心と自信がもらえるから。
  • 成功者になった木文を味わえるから
  • たくさんの人がいるから

 

 

 

自分のかかわっている内容のセミナーに行くとわかりますが、妙に自信がつきます。

 

 

その瞬間だけは妙に気持ちが大きくなります。

 

 

 

けど、時間が経つにつれて小さくなってきます。

 

小さくなると気持ちがなえて行動しなくなります。

 

 

 

そして、自信を回復させるためにまた参加する。

 

この繰り返しで結果は当然、出ません。

 

 

 

 

 

セミナーもあくまで参考程度。

 

 

 

ぼく個人の考えですが、セミナーも参考程度に考えるくらいがちょうどいいです。

 

理由は主催者のやりかたの部分がかなり強いから。

 

 

 

それが自分にあうかどうかは別の話。

 

 

本当にわからないことがあったら本人に聞くのもいいし、調べればもしかしたら出てくるかもしれない。

 

 

 

そのくらいの感じで参加して、合えば自分の行動に取り入れる。

 

 

でなければ、まずは自分がしているやりかたでやる。

 

 

 

大事なのは行動することです。

 

 

実際の行動が第一だし、やってみてはじめてわかる部分がたくさん出てきます。

 

 

 

そのやり方がまちがっているのか正しいのか、行動してはじめてわかります。

 

 

 

 

なのでセミナーも参考程度にして、実際に行動するほうがいいです。

 

 

 

 

今回は以上ですが、自分に自信がなくなる瞬間はたくさんあります。

 

そんなときはどんな行動をしているのか、見直すことも大事です。

 

 

 

行動できないときはいったん休むことも大事なこと。

 

間をあけることもありですよ。