この記事は約 3 分で読めます

いつもありがとうございます。リョウジです。

 

 

 

テンションを無理にあげなくていいことについて。

 

 

 

こんな人におすすめです。

 

 

 

  • もともとそんなにテンションが高いほうではない
  • 周りのテンションが高いと無理にテンションを上げないといけない気分になってしまう
  • テンションの上げ方に困っている

 

 

 

これを見ることで、

 

 

  • 無理にテンションを上げる必要がないと実感できる
  • テンションが高くなくてもいいことがわかる
  • テンションを上げないといけない気分から開放される

 

 

 

 

結論からいうとテンションが高くなくても生きていけます。

 

 

 

 

 

テンションを無理に上げるのはやめるべき

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

テンションが高くなくてもいい

 

 

 

理由はテンションが高くなくても生きていけるからです。

 

 

 

生きていけるというのは仕事に差し付かえないということです。

 

 

 

実際に僕もそんなにテンションが高い方ではないしテンションの高い人を見ると熱にやられて少し距離を置きたくなります。

 

 

 

周りもテンションがそんなに高いわけではないけど仕事をしっかりしていると会社や周りから重宝されるし、その人のキャラとして定着するのでそんなに問題にすることではないです。

 

 

 

それにテンションが高くなくても自分が叶えたい目標があってそれに対して行動ができているなら問題ないです。

 

 

 

目標があれば行動力があがるので無理に上げなくてもテンションが上がります。

 

 

 

 

 

テンションが低くなりやすいときは

 

 

 

もともとテンションが低いのにさらに低くなると体調にも影響されてしまいます。

 

 

 

回復するまで放っておくことです。

 

 

 

無理してテンションをあげようとしても上がらないしイライラするだけだからです。

 

 

 

それにテンションが上がらないと人の声を聞くのも嫌になります。

 

 

 

人の声がストレスに感じるときはどうするといいのか【生活しやすくするため】にも書いてますが極端に低いときは自然の音を聞いたりするのもいいし、深呼吸したり自分の好きなことをしながら気持ちを整えるほうが無理がないです。

 

 

 

 

 

無心で体を動かす

 

 

時間をかけずに回復を早めるなら体を動かすことです。

 

 

 

体を動かすことで少しずつですがテンションが回復してきます。

 

 

 

ポイントは無心で動くことです。

 

 

 

何か考えながら動くとそのぶん余計なことまで頭の中を占領するのでテンションが上がらないです。

 

 

 

僕もテンションが上がらなくて余計なことを考え始めて気持ちを上げるのがしんどいなと感じるときは何も考えずに動くことに集中しています。

 

 

 

動いていくと時間がかかってもいつの間にか気持ちが回復しているし、元通りになっていることが多いです。

 

 

 

なので無心で何も考えないで純粋に体を動かすことでテンションが回復しやすくできます。

 

 

 

 

 

SNSや周囲がポジティブな発言が多いときは距離を置く

 

 

 

周囲のテンションが高かったりSNSでポジティブな発言を見るのがしんどかったりするときは無理に近づかないだけでだいぶ楽になれます。

 

 

 

SNSなら自主的に見ないでおくのも方法のひとつ。

 

 

 

無理をしてテンション高めのものに接するようにしていると自分がだいぶしんどくなります。

 

 

 

僕はテンションが上がらないときにポジティブな発言を見ているとしんどくなります。

 

 

 

普段だったらなんともないのに気持ちが上がらないときは見てても見たい気持ちになりにくいです。

 

 

 

なので無理に見なくても大丈夫だし、に見ると無用のストレスを自分に追加することになってしまいます。

 

 

 

テンションを高めるならテンションの高いポジティブな言葉を目にしたり聞くのがいいかもしれません。

 

 

 

けどテンションが高くないのにテンション高めの言葉を見たり聞いたりするのはしんどさかなり負担になってしまいます。

 

 

 

 

無理に近づかずに距離を置くことで楽になれるし、テンションが戻ったらまた近づくほうが負担がないし疲れないです。

 

 

 

 

今回のことをまとめると、

 

 

 

テンションが高くなくても生きていける

テンションが下がったら無心で体を動かすと戻しやすい

テンションが低いときはポジティブなことには距離をおく

 

 

 

テンションが高くなくてもそんなに問題はないし、生きていくことにも差し支えないです。

 

 

なので無理に周囲のテンションの高さに影響されずに自分のテンションで動けばいいと思っています。