この記事は約 4 分で読めます

いつもありがとうございます。リョウジです。

 

 

今回は朝活はひとりでするのがいいことについて。

 

 

こんな人におすすめです。

 

 

  • 活動を一人ですることに不安がある人
  • ほかにやっている人がいないと不安のある人
  • 周りの人と差をつけたい人

 

 

朝活は基本ひとりでするのがいいと思っています。

 

ひとりでするほうがいろんなメリットがあるから。

 

 

 

これを見ることで、

 

 

  • 朝活をひとりでするほうがいいということが改めてわかる
  • 一人の時間が大事なのかがわかるようになる
  • ほかの人としないといけない理由がなくなる

 

 

 

朝活を始めて10年以上になりますが、ひとりでするほうがはかどります。

 

 

 

ひとりですることに抵抗がある人ほど、ひとりで活動することに価値を感じることができます。

 

 

 

 

 

スポンサーリンク

 



 

 

朝活はひとりでするのがいい理由とは

 

 

 

 

 

 

次の通りです。

 

 

  • 誰にも邪魔をされないで済むから
  • 気を散らさないですむから
  • 自分のペースで進めることができるから

 

 

こんなメリットがそろっているのはひとりでするからです。

 

 

ひとりで活動するととりあえず、誰にも邪魔をされなくてすみます。

 

 

それに自分が朝にする予定を決めておけば、けっこうはかどります。

 

 

反対に誰かと一緒の活動だったり、自分の周りに誰かがいると集中できなくなります。

 

 

 

 

周りに人がいると集中できないのはなぜか?

 

 

 

理由は三つあります。

 

 

  • 習慣化しにくい
  • 常に誰かがいると、とぎれとぎれになってしまう
  • 急ぎでない用事が入りやすいので集中しにくい

 

 

 

実際、僕の例でいうと誰かがいると、とりあえず自分のペースでできないです。

 

 

 

家族でも近くにいるなら自分ではなくていつの間にか相手のペースに合わせてしまいます。

 

 

これはこれでしかたがないと思っています。

 

 

 

ただ、自分のための朝活ではなくなってしまうし、その時間はひとりで活動しないとはかどらないし、集中できない。

 

 

 

家族がいるなら自分の時間を確保すること自体が難しいので誰かと時間を共有するなら自分だけ活動するほうがいいし、集中できます。

 

 

 

 

朝活は自分のためにするもの

 

 

 

そもそも朝活は自分のためにするものです。

 

 

 

もっというと自分に自己投資をして自分の価値をあげるためです。

 

 

 

それができるのがひとりのときで、誰かがいるときつい。

 

 

 

人によっては誰かとするほうがいいという人もいます。

 

 

けど、ひとりですることのほうが自分のペースですることができるのでストレスが少なくて済みます。

 

 

 

なのでひとりで活動するほうが時間を作ることができますよ。

 

 

 

 

 

誰かとするのはありか

 

 

 

 

 

 

僕はあまりおすすめではないです。

 

 

理由はつぎのとおり。

 

 

  • 活動以外の時間がムダになる
  • 自分のペースでできない

 

 

 

それぞれ説明します。

 

 

 

どんなことが時間のムダなのか

 

 

ほかの人と時間を過ごすと意外と時間的なムダが生じます。

 

どんなことが時間のムダになっているかというと次のとおり。

 

 

  • 移動の時間
  • 準備する時間
  • 待ち時間

 

 

家から10分くらいの場所ならまだ許容範囲ですが、たいてい家から離れていることが多い。

 

 

 

しかも、出る時間をミスってしまうとそのぶん時間のロスが生まれる。

 

 

 

 

これだけでもかなり損をしているのにそのために準備する時間も作らないといけなくなります。

 

 

 

そのぶんを自分のために時間をつかうほうが何倍も価値を高めることができますよ。

 

 

 

ひとりの活動なら起きてすぐに取り掛かることができるし、準備するといっても気持ちを整えるくらいですむので時間はかかりません。

 

 

そして、誰かと一緒にすると待ち時間が発生します。

 

 

 

この待ち時間があるなら自分に投資する時間に使うほうが何倍も価値を高めることができます。

 

 

 

 

自分のペースでできない

 

 

 

数人で朝活をするほうがいいのではという意見もありますが、それだと自分のペースではできなくなってしまいます。

 

 

 

自分のペースでできないとストレスになってしまいます。

 

 

 

早すぎたら自分に劣等感を覚えるし、逆に周りが遅いとイライラしてきます。

 

 

 

僕の場合、調子のいい時があれば悪い時もあってそのときどきでスピードもする量も変わってきます。

 

 

 

そのほうが自分にとっても楽だし、ストレスを感じることがないです。

 

 

 

テンションを上げるために数人で活動するほうがいいのかなと思っている人もいます。

 

 

 

それならよっぽどテーマが決まっているとか、集まるのに苦でない人がしたらいいこと。

 

 

 

時間やペースを考えるならひとりで活動するほうがいいですよ。

 

 

 

最後にひとりですることで自分の時間の質を高める

 

 

 

 

今回はこれで終わりにしますが、朝活はひとりで活動するほうがいいです。

 

 

理由は自分の時間の質を高めるためです。

 

 

 

集まる時間があるならその時間を自分のために使うほうがいいし、そのほうが質が上がります。

 

 

もちろん、誰かと一緒に朝活をすることに否定はしません。

 

 

そのほうがモチベーションがあがったり継続しやすくなる人もいます。

 

 

けど、そのぶん、時間を自分も相手も使っていることは意識していかないと抱き合い心中になってもいやですよね。

 

 

僕は引き続き、ひとり朝活を続けて価値を高めるため、行動していきます。