この記事は約 3 分で読めます

いつもありがとうございます。リョウジです。

 

今回は日記を習慣化するにはどうするといいのかについて。

 

 

 

こんな人におすすめです。

 

 

  • 日記を習慣化するにはどうするといいのか
  • どんなことを書くと続けることができるのか
  • どの時間で書くと続きやすいのか
  • 無理しないで続けるにはどうしたらいいか

 

 

 

日記を習慣化することを難しく感じるかもしれません。

 

けど、これを見ることで、

 

 

  • 日記を習慣化する方法がわかるようになる
  • 書き続けることができるようになる

 

 

 

日記を書いて15年以上になりますが、飽き性な自分でも続けることができた方法があります。

 

 

今回は習慣化する方法について紹介します。

 

 

 

 

日記を習慣にする方法

 

 

 

 

 

 

日記を習慣化するにはどんなことでもいいので書くことです。

 

理由は自分が書きたいことがわかるようになるから。

 

 

 

内容はどんなことでもいいです。

 

 

例えば、

 

  • 自分がしたこと
  • 仕事
  • 趣味
  • 楽しかったこと
  • いやなこと
  • どこかにいったこと

 

 

いろいろ出てきますね。

 

 

ほかにもいろいろ思い浮かぶかもしれません。

 

書いていくと続きやすくなりますよ。

 

 

 

自分のしたことを日記にする

 

 

理由はそのほうが印象に強く残っているから。

 

あたりまえといえばそうですが、これを日記にするだけでいいんです。

 

 

 

例えば、自分がしたことを書くとします。

 

その日は旅行に行ったとか、ショッピングに行ったとか。

 

 

 

ポイントは短くてもいいということ。

 

長く書かないといけないという思い込みは捨てたほうがいいです。

 

 

 

その思い込みがあると続けることがめっちゃ嫌になります。

 

僕も日記は長く書かないといけないという思い込みがありました。

 

 

 

それだと続けることが難しかったし、そこまで書くことがないときもあります。

 

長く書くことを続けるのってけっこうしんどいです。

 

 

書き慣れるまでは短めにして書く。

 

書くことに慣れてから少しずつ長めに書いていく。

 

 

書き慣れることが大事です。

 

 

 

テーマを限定してしまうと続きにくい理由は?

 

 

 

日記のテーマを限定してしまうとかなり続きにくいです。

 

 

理由はおもいつくことが尽きてしまうから。

 

慣れてないうちはなかなか思いつかないことが多いです。

 

 

結局、手が止まってしまうと続きにくいです。

 

 

よくテーマを絞って日記を書きたい人がいますが、慣れてないうちはテーマを絞らずなんでも書いてみるほうがどんなことを書いていくほうが続けやすい。

 

 

同じ絞るならまず書くことを慣れていく。

 

 

そうすることで続けることができる日記にすることができます。

 

 

 

 

まずは3日を目標にがんばる

 

 

 

 

 

 

続けるこつはとりあえず、3日続けることを目標にするといいですよ。

 

理由は続けるきっかけをつかむことができるから。

 

 

 

一日だと物足りないし、3日以上だと気持ちに負担がかかるから。3日がちょうどいい期間です。

 

 

で、仮に三日続かなかったとしても自分を責めずにまた再チャレンジです。

 

 

何回もすることで

 

 

  • 自分の書きたいことが見つかってくる
  • 書きたいことが見つかると続けるのが楽しくなってくる。

 

 

まずは三日続けることに集中して続いたらいったんリセット。

 

そこからまたチャレンジです。

 

 

 

よく書く内容につまって続かないという人がいます。

 

 

けど、それはテーマをしぼりすぎたり、長く書かないといけないという思い込みも邪魔しているせいもあります。

 

 

なので余計なことを気にしないでまずは続ける。

 

3日を目標に書いてみる。

 

書かないと習慣化できないですよ。