この記事は約 3 分で読めます

 

いつもありがとうございます。リョウジです。

 

今回はネタがありすぎたときの日記のテーマの絞り方について。

 

 

こんな人におすすめです。

 

 

  • 日記に書くことのネタがありすぎてまとが絞れない
  • 仕事も書きたいこともあるけど、プライベートでも書きたいことがたくさんある
  • めんどくさいけど、仕事とプライベートを分けて書いたほうがいいのか

 

 

 

日記の書くネタがありすぎるとどれにするかでも迷ってしまいます。

 

分けたほうがいいのか、それとも一緒の日記に書いたほうがいいのか。

 

 

 

結論からいうとネタがありすぎても絞ることができるし、特にわけて分けて書く必要はないです。

 

 

日記を書いて15年以上書いてますが、日記は好きなことを書くほうが続きやすいし、おもしろい。

 

 

逆にわけて書くとこのうえなくめんどくさい。

それで日記を書くことがめんどくさくなってきます。

 

なので分けて書かないこと。ひとつの日記に書いていけばいいですよ。

 

 

 

スポンサーリンク

 




 

 

 

 

日記のネタがありすぎて書くことが絞れないときは?

 

 

 

 

 

結論はネタを限定しないようにする

 

限定をしてしまうとそのネタが尽きたときに書けなくなってしまうから。

 

 

 

大事なのはネタを絞らないようにすること。

 

 

 

 

例えば、旅行に絞って日記を書くとします。

 

旅行のことを毎日、書き続けるのってかなり厳しいです。

 

 

 

ネタがあったと思ってもすぐに思いつかない。

 

そして、書くことが全く出てこなくなってきます。

 

 

 

これは僕もかなり困って続かなくなりそうになった原因です。

 

テーマを絞ると書きやすくなるかと思ったらそうではない。

 

 

 

テーマを絞ってしまうとすぐにネタ切れを起こしてしまいます。

 

どんないい旅行でも気づきがあるからネタは尽きないという人がいるかもしれません。

 

 

 

けど、回数を重ねないと慣れてないうちはすぐに見つけられなくなります。

 

なので、絞らず書いていくことです。

 

 

 

 

 

まずは自分の書きやすいことを書く

 

 

 

 

 

 

理由は書きなれるためと、どんなことを書きたいかを見つけるため。

 

書きなれるためには自分が好きなことを書くほうが続きやすいし、見つけやすい。

 

 

 

 

プライベートのことが書きやすいならプライベートを中心に書く

仕事の出来事が書きやすいなら仕事について書く

 

 

 

絞らずに自分の好きなことを書いていくと何を書いていくか迷わなくなりますよ。

 

僕の場合、仕事のなかですぐに思いついたこと、印象的だったことを書いてます。

 

 

 

そのほうが自然と進みますし、時間をたくさん使っているものだったらすぐにおもいつきやすい。

 

仕事ばっかりの日記になるときもあれば、プライベート中心になるときもあります。

 

 

そんなことを気にせず、書いていく。

 

 

なんか物足りないなって感じたら足せばいいだけだし、付け加えていくだけなので問題なく書くことができます。

 

 

よく日記は書きたいことを書くのは日記らしくないようなことを聞くことがあります。

 

でも好きなことを書いて日記です。

 

 

書きたいことを書かないと見返してもおもしろくない。

 

なので、自分の書きたいことを書くほうが続きやすいし、楽しいですよ。

 

 

 

日記はわけないほうがいい

 

 

補足ですが、日揮はわけないほうがいいです。

 

 

理由は書くことがめんどくさくなるから。

 

めんどくさいだけでなく、日付がバラバラでその日にどんなことがあったか探すのに困ってしまいうから。

 

 

プライベートと仕事、自分の趣味の日記を別々に書くほど、めんどくさいものはない。

 

もともとめんどくさがりやの僕がわけて書いたら続かなくなりました。

 

それに管理も大変だし、かさばるだるだけであまりメリットを感じません。

 

 

 

几帳面なひとは分けて書くのが苦にならないかもしれません。

 

けど、マジでめんどくさい。

 

なので日記はわけずに一つに書いていくほうがいいですよ。

 

 

 

今回はこれで終わりますが、引き続き、日記を楽しんで書いていきます。

 

日記を書くことで見えてなかった気づきがあるかもしれません。

 

未来の自分のために書く。これって結構大事なことだと思います。

 

 

日記を書くとき楽しみながらだけでなく自分がどうなりたいか。

 

文字で書いて現れることもあります。

 

日記を楽しみながら書くことは大事なことですよ。